上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨夜も大きな地震がありました

まだしばらく揺れは治まらないようですね

こんなに東日本で集中的に地震や余震が起こっているのに、


日本全国の原発がいまだに動いているというのはどういうことでしょうか?!

福島で今起こっている原発の大惨事を軽く見ているとしか思えないですね

呆れるばかりです。

地震大国の日本で原発の安全はありえないです。

誰が考えてもわかることです

政府は年間の被爆量基準値を1msvから20msvに引き上げようとしています

引き上げないと大勢の住民を避難させることになり収拾がつかなくなるとか、

農水産業者に対する保障額が天文学的な数字になってしまうからだそうですが、

そんな理由で引き上げるなんてまったくおかしくて話にもなりません。

私たち国民の健康と安全なんて何も考えていないということです。

水道の基準値も30倍に引き上げられ、大気中の放射線基準値も平常時の

100倍に引き上げられました。

こういうことをして、”安心、安全、健康には害がない”と言いたいのです。

これは明らかにごまかし以外の何ものでもありません。

外国人が恐ろしくなって日本を逃げ出すのも当然です。

チェルノブイリの時にもロシア国民には正確な情報はなにも知らされず、政府は

国民をだまし続けていたそうですが、どうやら日本も同じ道を歩むのでしょうか

でもあの頃とちがって、今はインターネットから真実の情報を得ようと思えばできます。

ところが最近、ネット規制が入ってきているという噂もあります。言論統制です。

どこまで真実を隠蔽しコントロールをしようとしているのか、何か危険なものを感じます

京大の助教授で小出裕章さんという、原子力を廃絶するために活動されている方ですが

ジャーナリストの岩上安身さんがインタビューしています。

少し長いですが、原子力についてとっても詳しく説明されています。

東電の解りにくい説明と違って、すっきり!!納得できますよ

http://iwakamiyasumi.com/archives/8030









スポンサーサイト
2011.04.08 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。