上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
季節はすっかり秋。昼間は暖かくても朝晩はめっきり冷え込みます。
寒暖の差が激しい季節。でもそのおかげで紅葉がとても美しく見頃ですね
美しい季節を楽しむためにも風邪など引いてる場合ではありません
アロマやハーブなどで、リラックス、血行促進、免疫力UPを心がけ
体調を整えましょう


■秋のフェイスケア■

 空気は冬に向けてどんどん乾燥し、気温は低下していきます。
 お肌は汗や皮脂の量が減少し、お肌自身の潤い機能が低下し
 乾燥しやすい状態となります。やがてお肌は慢性的に乾燥状態となり
 外的な刺激に敏感なデリケートなお肌に・・・。
 この時期のスキンケアのポイントはお肌に対する刺激を極力少なくし
 角質層の水分を十分に保ちバリア機能を正常に保つことです★


 
 クレンジング
    +
 栄養・保湿パック・・・・・・・(皮膚の再生。潤いを与え、しわ、乾燥を防ぎます。)            
    +
 リンパドレナージュ・・・(リンパの流れを良くし、お肌を活性、浄化します。)
    +
 アロマフェイストリートメント・・(デコルテ・ネック・フェイス・ヘッド)
    
                      (80分)¥7500→¥6000


 ■秋のボディケア■


 秋から冬。急激な気温の変化で、身体がついて行けず
 うっかり、体調を崩してしまうことも・・・・。
 肉体的な疲れや肩こり、精神的なストレスからから起こることの多い頭痛。
 眠りが浅かったり、疲れがなかなかとれなかったり・・・。
 こういった季節の変わり目に起こりがちな自律神経の乱れは
 アロマトリートメントで早めのケアをおススメします★ 


 アロマミストサウナ or クレイ足浴(15分~20分)
  (体調に合わせて精油やクレイをお選びします。身体を芯から温め
 血行を良くしトリートメントの効果を高めます。)
         +
   アロマボディトリートメント(70分) 
  (体調に合わせて精油をブレンド。脚・背中・ハンド・デコルテ・ヘッド)

                     ¥8500→¥7000

スポンサーサイト
2008.10.31 / Top↑
すっかり秋らしくなってきました。
10月は金木犀の甘い香りで始まります。
天然のアロマテラピーですね~
今日も部屋中に金木犀の香りが漂い、何とも心地良い季節です。
夏の暑さで疲れたこころと身体を金木犀の甘酸っぱい香りが
癒してくれているような気がします。

夏は、暑さと冷房で、自律神経もバランスを崩しているので、
この時期の天然のアロマテラピーは理に適っていると思います。

そして早生みかんも出回っていますよね。
このみかんの香りもとても良いと思います。
この時期のみかんの香りが好きなので、いつも
香りを楽しみながら、食べています。

柑橘系に共通して含まれるリモネンは
消化促進作用や脂肪溶解作用。
リナロールやシトロネロールは、中枢神経のバランスをとる作用
があり、ストレス状態にあるときなどに力を発揮します。
躁鬱症状を安定化させるなど気分をリフレッシュさせる
効果があります。

みかんやレモン、グレープフルーツやオレンジで
こころと身体を癒しましょう









2008.10.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。